【2014年度】国家公務員(大卒程度)採用試験日程一覧

◆採用試験名をクリックすると下記解説に移動します。
◆採用試験の詳細は、必ず人事院ホームページでご確認ください。

国家公務員試験採用情報ナビ(人事院)

スポンサーリンク

国家公務員(大卒程度)2014年度採用試験日程

採用試験 申込受付期間 1次試験
総合職:院卒
(法務区分以外)
4月1日~4月8日 4月27日
総合職:大卒
(教養区分以外)
4月1日~4月8日 4月27日
航空管制官 4月1日~4月14日 6月8日
法務省専門職員 4月1日~4月14日 6月8日
国税専門官 4月1日~4月14日 6月8日
労働基準監督官 4月1日~4月14日 6月8日
財務専門官 4月1日~4月14日 6月8日
皇宮護衛官 4月1日~4月14日 6月8日
食品衛生監視員 4月1日~4月14日 6月8日
外務省専門職員 4月1日~4月14日 6月14日・15日
一般職:大卒 4月9日~4月21日 6月15日
総合職:院卒
(法務区分)
9月9日~9月16日 9月28日
総合職:大卒
(教養区分)
8月6日~8月20日 9月28日

国家公務員の種類・採用試験の特徴

国家公務員総合職

主に政策の企画立案等の高度な知識、技術、経験を必要とする業務に従事する係員。

◆法務区分の特徴
司法試験合格者が対象。

◆教養区分の特徴
幅広い教養や専門的知識を土台とした総合的な判断力、思考力を判定される試験。そのため、他の区分と異なり1次試験から記述試験「総合論文試験」があり、2次試験では企画力・建設的な思考力及び説明力などを判定するための「企画提案試験」が行われる。

国家公務員一般職

主に事務処理等の定型的な業務に従事する係員。

航空管制官

航空交通管制に勤務する官職。
1年間の研修終了後、全国各地の航空交通管制部・空港において、航空機に対し、無線電話・レーダーなどにより、離着陸及び航行の安全に必要な指示を与え、また、情報の提供などを行う。

法務省専門職員(人間科学)

◆矯正心理専門職、
少年鑑別所における少年の資質の鑑別等に従事する官職。

◆法務教官
少年院・少年鑑別所等に勤務する法務教官の官職。

◆保護観察官
保護観察その他更生保護に従事する官職。

国税専門官

国税局や税務署に勤務する官職。
適正な課税を維持し、また租税収入を確保するため、税務のスペシャリストとして法律、経済、会計等の専門知識を駆使し、適正な納税申告が行われているかの調査・検査を行うとともに申告や納税に関する指導などを行う。

労働基準監督官

厚生労働本省又は全国各地の労働局、労働基準監督署に勤務する官職。
労働基準法、労働安全衛生法などに基づいて、工場、事業場などに立ち入り、事業主に法に定める基準を遵守させることにより、労働条件の確保・向上、労働者の安全や健康の確保を図り、労働災害にあわれた方に対する労災補償の業務のほか、刑事訴訟法に規定する特別司法警察職員としての職務を行う。

財務専門官

財務局に勤務する官職。
財政、金融等のプロフェッショナルとして、国有財産の有効活用、財政投融資資金の供給などの財政に関する業務や、地域金融機関の検査・監督、証券取引等の監視などの金融に関する業務を行う。

皇宮護衛官

皇宮警察本部に勤務する皇宮護衛官の官職。
天皇皇后両陛下・皇族各殿下の護衛と皇居・御所等の警備を行う。

食品衛生監視員

全国の主要な海・空港の検疫所に勤務する官職。
輸入食品の安全監視及び指導、輸入食品等に係る理化学的、微生物学的試験検査、検疫感染症の国内への侵入防止の業務を行う。

外務省専門職員

外交領事事務に従事する官職。特定の語学に係る高度な能力等を用いる業務を行う。

スポンサーリンク