大学共同利用機関法人 人間文化研究機構が『事務職員』を募集中

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構が『事務職員』を募集中です。

就職・転職【無料】サポート

・転職支援『マイナビエージェント
・自分の適正(強み)と市場価値を見いだせる無料転職アプリ『ミイダス

募集期間

平成30年12月20日(木)17時必着

業務内容

主に、総務、人事労務、広報、財務、経理、研究支援、評価等の一般事務に従事します。

勤務地

以下に示す機構本部及び6大学共同利用機関の7機関のうち、事務職員の採用を必要とするいずれかの機関。

・機構本部(東京都港区)
・国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)、
・国文学研究資料館(東京都立川市)
・国立国語研究所(東京都立川市)
・国際日本文化研究センター(京都府京都市)、
・総合地球環境学研究所(京都府京都市)
・国立民族学博物館(大阪府吹田市)
ただし、職員として採用された後、人事異動により勤務地が換わる場合があります。

採用人員

3名(国立歴史民俗博物館ほか)

応募資格

昭和34年4月2日以降に生まれた者

採用年月日

合格日以降、平成31年8月1日までの間のできるだけ早い時期に採用予定。

勤務時間、休日・休暇

勤務時間、休暇等は、「大学共同利用機関法人人間文化研究機構職員の勤務時間及び休暇等に関する規程」等が適用されます。
(1)勤務日:月曜日から金曜日までの週5日
(2)所定労働時間:1日7時間45分勤務、1週間あたり38時間45分勤務(休憩時間を除く)
(3)休日勤務:有り(休日の振替制度有り)
(4)休日等:原則として土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
このほか、年次有給休暇、特別休暇、病気休暇、育児休業等の制度があります。

給与

初任給、諸手当等については「大学共同利用機関法人人間文化研究機構職員給与規程」に基づき支給されます。
初任給:約170,000円~約200,000円(学歴や採用前の職歴等により決定されます)

待遇

諸手当:扶養手当、住居手当、通勤手当、単身赴任手当、超過勤務手当、休日給、期末手当、勤勉手当等(条件により支給されます)
退職手当は「大学共同利用機関法人人間文化研究機構職員退職手当規程」に基づき支給されます。

詳細・応募方法

詳しくは大学共同利用機関法人 人間文化研究機構|採用情報をご覧ください。